オートキャンプ場自体の問題

| トラブル |

接客態度が悪い店であったり、サービスが行き届いてない店には不愉快になるお客さんも多く、その結果もう2度と来ないという形でフェードアウトしたりクレームをつけることがあります。

言いがかりとも呼べるクレームをつけることはお門違いですが、お店のほうに過失があった場合にはその場できちんとクレームをつけたほうが改善点になります。

オートキャンプにおけるトラブルの中では、キャンプ場のほうに問題があってトラブルにつながるケースもあります。

たとえば予約をしたはずだし、きちんとメモをして確認をした。しかし当日予約がされていなかったと言うことがあれば、キャンプ場の接客態度が悪すぎて大喧嘩になることもあります。

それから常連客が我が物顔で騒ぎ立てることがあったり、看板や案内に書いていないような意味のわからないマナーやルールを押し付けてくることもあります。

こうしたトラブルはありえることですし、こうしたことでそう言ったキャンプ場の悪評がインターネットのブログや口コミで広がり、結果としてお客さんが離れていくことになりますので、逆に考えて事前にこうした評判をチェックすることによって、問題のあるオートキャンプ場を避けることも出来ると言うことです。